こんばんは。今日はブラーバについてまたタラタラ書きたいと思いますッ!!

過去記事
ブラーバを注文するまで悩んだ
http://babaikuji.com/archives/11293021.html
買ってすぐのレポ
数日後のレポ

IMG_5028

○ブラーバを一ヶ月使ってみた感想

とにかく、誇張ではなくブラーバのない暮らしには戻れなさそうです…。
もちろん長所もあれば短所もある。それでももう、自分で床拭きするのは嫌ッ!!!

5年保証もつけると4万円近くしたわけですが、毎日使っているので既に「モトが取れたのでは?」と思えてくるほど。

夜のうちにリビングを掃除しておけば、朝はサラサラの床で1日を始められます。
もちろん速攻で娘が汚しますし、私の抜け毛も速攻でハラハラ床へ落ちていくわけですが…それでも全然気持ちが違うわいッ!!!という感じ。

試行錯誤した末の日々の使い方

保育園のある日は、朝出かける前に寝室にブラーバを置いて掃除しておいてもらいます。寝室は食べこぼしなどはないので、乾拭きモードでホコリや毛を除く感じ。

そして、夕飯の後にリビングをサッサと箒で掃いて濡れ拭きモード。
あまりにも大きなゴミが多いときは掃除機を出します。(娘がせんべいのカケラをまき散らした、とか)

リビングの掃除のあと、廊下や脱衣所などにブラーバを連れて行き、その辺も掃除しておいてもらう。

私はここらで力尽きるので、任務の終わったブラーバを回収して充電スタンドへ戻すのは夫の役目となりました。ありがとう…。

○市販のシート、どれがいい?

これに関しては、やっぱり厚手でしっかりデコボコしたシートの方が綺麗になる感じがしますね。掃除後のシートにくっついてる汚れの度合い的に…ですが。
毎日掃除するなら、別に安いのでもいいかなぁ〜とも思います。





毎日掃除していたり、ペットや赤ちゃんがいるから…という方ならこういうものの方が安心でしょうか。我が家もこういうの使ってます。

特に濡れ拭きは、付属のクロスや、いわゆるマイクロファイバーの雑巾の方が綺麗になるなぁと思います。でも、日々の掃除なら使い捨てで充分。

○畳の部屋は結局どうしたか

これは、「週1,2回だけ掃除機をかける」に落ち着いてしまいました。

別にブラーバも使えるのですが、やはりデコボコした畳ではそこまで効果を発揮できていないような気がするのと、娘が主に畳の部屋で遊ぶので、散らかりすぎて片付けが面倒…。というわけで、週に1,2度だけ掃除機をかけています。

面倒かと思いきや、日々の掃除をほぼブラーバ に任せるようになったため、掃除機をかけることが全然苦ではなくなりました。

モノが少なく片付けが容易であれば、毎日畳の部屋にブラーバを使ったっていいとは思います〜。その辺は自己責任ですが…。(畳の劣化)

あと、畳って
汚れが目立たないッ!!!
ですよね…?そのせいか、掃除しなきゃという焦りが他の部屋に比べてグンと少ない…。

○子どもへの良い影響(?)

これはババアの勝手な考えなのですが、漫画にも描いたように、私がキーキー言わずに済むことが増えた…というのは大きな成果ではないかと思います。

私の子ども時代…母はいつも忙しそう(父は家事一切しない)で、手伝いたくてもなぜか手伝わせてくれなかったし、母が掃除をしている間は肩身がせまいナァなんて思っていました。

今思えば、子どもに手伝ってもらうくらいなら自分でやった方が早いわ。なんて思っていたのかもしれません。

そんなわけで、娘にはやはりキーキー言いながら掃除している様子を見せたくない…。

これもまぁ、勝手な親のエゴかもしれません。
「それによって娘が怠惰な人間に育つかもしれない。自立心を養わせるには…」
なんて意見もあるかも。

でも、現代では家事も育児も自分たちだけでやらなくっちゃいけないし。風呂掃除やトイレ掃除はまだまだ人の手が要りますし。床拭きくらい、いいじゃない。

と思っております。

そしてやはり、ルンバとブラーバの併用が最強だと思うので、我が家もいずれルンバを買わねばならないでしょう…。

〜〜〜〜〜

話は変わって、飽きっぽい娘が珍しく長続きした今日の遊び。

粘土ーーーッ!!!

粘土って、対象年齢が3歳からになっているし、ぐちゃぐちゃになるだろうし、食べるかもしれないし。

と敬遠していたのですが、ふと寄ったイオンの在庫処分のワゴンでこれが安くなっていたので購入。
(別にキティちゃんに思い入れはない)

原材料が
米粉・水・塩分・食用顔料・保存料
で、なんとなく安心ぽいわね〜くらいの理由です。

食べないように見守って、終わったら必ず手の届かないところに片付けたらいいか…。というわけで出してみたのですが

そりゃもうキャッキャ笑いながら遊び続けました……!よかった……。

型や、ピザカッターみたいな粘土を切れる道具も付いていたので飽きずに遊べる。

ババアも年甲斐もなく、色を混ぜて「ほ〜らブドウができたよぉ〜」と遊んでいました。食べ物の形を作っておままごと、他にも花を作ったり、ひも状にしたり、色々…。

米粉原料なので、小麦粘土ではアレルギーが心配な方にもいいですね〜。

床はそこまで汚れず、おしりふきで拭いたらキレイになりました。食べる真似をして遊んではいたけど、意外と口に入れなかったです。

これからネタが尽きた時にはこれを出そう…。

色は多少は混じってぐちゃぐちゃになりましたが、まぁ、ある程度は消耗品と割り切るべきかな…小さいうちは…。

そんな1日でした。

皆様は週の初め、いかがでしたか。
あっという間に9月もあと2週間を切っているんですね…。はやっ…。
10月になれば、さすがに秋冬服が活躍し始めますね。子どもの服のことばかり考えていましたが、そろそろ自分の服も出しておかなくちゃです〜。

それでは、おやすみなさい!
おわり。