今日は本当にただの愚痴なんですけれども…あの…今住んでいる家のトイレが狭いっていうだけの愚痴…

IMG_5248

↑唇の色塗るの忘れてました…

少し前に引っ越しをしたのですが、部屋の広さや間取りには不満はなく。
ただただトイレがド狭い。というだけなんですけれども、まさかそれがここまで大きな影響を及ぼすとは、想像もしておりませんでした。

ものすごくどうでもいいのですが、今後家を選ぶときの参考になるかもしれないので詳しく書いていきます。

○ドアを閉めてから座るまでの流れ

トイレのドアが、漫画に描いたように横についているような形の場合…

1. 入室し、後ろ手でドアと鍵を閉め、便器の手前でくるりと回って便器に背を向け、座る

というパターンと

2. 入室し、くるりと回ってドアに向き合って、ドアと鍵を閉め、そのまま後退し、便器に座る

というパターンがあるのかなと思います。

便器に座るまでの動きのパターンは年齢や性別、また生活習慣にもよるとは思いますが…お店のトイレなど、「初めて利用するトイレ」の場合は2のパターンのように、とりあえず入室後すぐにくるりと回ってドアに向き合い、鍵を閉めるという動作をする人が多いのではないでしょうか?

そして家のトイレは行き慣れているから、ズンズンと入って行き、後ろ手でドアと鍵をバタン、ガチャと閉め、便器の直前でくるりと回って便器に背を向け、座る…という1のパターンがラクな気がするんですよね。

…ここまで、私の見立てが見当違いであったらすみません。

※男性の場合はまた全然違うパターンでしょうから、今回は女性に限った話をさせていただいております。

○我が家のトイレはどうか

ババアは家では1のパターン、外では2のパターンでトイレを利用してきたように思います。

しかし、今の家だと
1のパターン:ドアを閉めてしまったらくるりと回るスペースがなく、「便器に背を向ける」という動作がうまくできない。なんとかクネクネしながら座れる体勢に持っていっている。

2のパターン:やはりドアに向き合うためにくるりと回るスペースが足りない。なんとか無理やりクネクネしながら回ってドアと鍵を閉めている。

という感じで、結局
パターン3. トイレに入る前からトイレに対して後ろ向きになり、後退しながらトイレに入り、ドアと鍵を閉め、座る

という訳の分からん入室パターンでなければいけないような感じです。

…なんで?私の頭がバカなだけなのか?

と、この数ヶ月ずっとトイレへの入り方(?)に悩み続けてきましたが、未だに正解に辿り着けていません。

結論としては、
トイレというのは、ドアを閉めた状態で、便器の前方〜側方に人間が容易に180度向きを変えられるだけのスペースが必要である
という感じなんですがいかがでしょうか?

○調べてみた

コイツ本当暇だなと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、一応トイレの寸法をどうすべきかについては調べました。

リフォームガイド

ここで書かれていたのは、
便器の先からドアまで最低40㎝そして、便器の左右は最低15㎝あけましょう。
ということ。そして我が家の今のトイレを測ってみると、便器の先から壁まで30cm未満しかなく、左右はギリギリ15cmしかなかったです。
なるほどね。つまり、便器の先から壁(orドア)まで、あと10cmあればよかったんだ。そのたった10cmでこんなにイライラしているのか。

とはいえこの↑目安は「少なくとも○cmは空けましょうね」というものなので、これより広いに越したことはないでしょうね。広すぎるトイレはそれはそれで緊張しそうですが…。

まぁ賃貸ですから、なるべく居室が広い方がよかろう…と水回りを最低限の寸法で作っているだろうというのは汲み取れます。仕方がない。

私も下見に来た時、「トイレちいさいな〜。まぁ、賃貸だしこんなもんっしょ。」くらいな印象で、例えば洗濯機がちゃんと入るのかとか、食器棚は収まるのかとか、そういうことの方が気になっていましたし…。

今から家を選んだり、リフォームしたり、新築を建てたりする方には声を大にしてお伝えしたい。

トイレの先と!!!壁(もしくはドア)の間には!!!40cm以上ないとババアみたいになるぞッッッ!!!!

と。

は〜〜長々とトイレの話をしてしまいました。すみません…。
もしも私のように、便器の先と壁(もしくはドア)の間が40cm未満でストレスを溜めてらっしゃる方がおられましたら、もしかしたら共感していただけるかもしれない。という一縷の望みをかけて長々と書きました。

〜〜〜〜〜

○レンジパスタ

今日はお昼に、山本ゆり先生のレンジで作るきのこのコンソメバター醤油スパゲッティを作りました。

山本ゆり先生のブログ記事、レシピはこちら。

娘と食べるので1.5人分の分量。なので、ブログに書かれている2人分の作り方を参考に作りました。

しめじの代わり(?)に冷凍のほうれん草、ベーコンの代わりにソーセージと、材料か大幅に変わってしまいましたが…美味しかったーーッ!!

うちのレンジはそろそろ壊れかけで加熱ムラがやばいので、加熱時間の途中で1度止めて混ぜてます。そしてレシピの分数よりも1.5分くらい追加で加熱しました。
(様子を見ながら足していく感じで全然大丈夫です)

ブログに書いてらっしゃるように、出来上がりはほんの少し水分多めなのですが、盛り付けて食べ始める頃にはちょうどよくパサつかずに仕上がっています!!

○オススメのマーガリン

バターの代わりに、最近この小岩井のマーガリンを使っています。


なんとこの小岩井のマーガリンはトランス脂肪酸の含有量がめちゃくちゃ少なくて、世界でも厳しい水準であるデンマーク基準をはるかに下回る数値なんだそう。

バターよりは安いけど、「マーガリンはトランス脂肪酸がヤバイ」なんてこともないので丁度いい商品だな〜すごいな〜と思っています。味も美味しいですよッ!!!

最近はバター寄りのマーガリンというか、マーガリンだけど良いマーガリンだぜ、みたいな商品がけっこう増えていてありがたいですねぇ。

〜〜〜〜〜

○今後の更新頻度について

ひとつここでお知らせ(?)したいのですが…今後は、2日に1回の更新頻度に変更しようかと思います

最近はずっと毎日漫画をアップしていましたが、クオリティ…と言うほど元々クオリティもへったくれもないんですが、そんなクオリティを維持するためにも隔日更新がいいかなぁと。

また今後引越しの予定もあったりして、バタバタしないように準備を始めたいというのもありまして。

最初はアクセス数が1ケタだったこのブログにも、毎日楽しみにしてくださっている方ができたりして…。そんな方には申し訳ないのですが、「楽しく続ける」は絶対に死守したいところなので、2日に1度覗きにきて頂けたら嬉しいですッ!!

よほどネタがあれば(?)イレギュラーな更新もあるかもしれませんが、基本的にはそんな感じでよろしくお願い致しますッ!!

本当に、毎日楽しみに読んでます、と言っていだだけるとめちゃくちゃ嬉しくて…。あの頃、夜泣き娘の隣で漫画を描いていたババアに教えてあげたいわ。

毎日更新できたら言うことなしなんですが、やはり娘のパワーが増せば増すほど、楽しく続けるためにはセーブすることも必要なように思えてきました。

さて、今日は天気がイマイチな地域も多かったのではないでしょうか?ババアはギリギリ、チャリで出かけた帰り道に雨が降り出しました。気圧のせいか偏頭痛が出てきたので、家で粘土をこねて過ごしましたよ〜。

皆様も今夜は無理せず、なるべく早くお休みくださいね。明日は冷えそうですし、上着のご用意を!!!

おわり。