こんばんは。
娘の昼の寝かしつけで、一緒に寝てしまったババアです…。
最近は皆様に教えていただいた「一緒に寝落ちしないライフハック」を色々と試していたのにッ!!
(例:昼寝タイムの前にコーヒーを飲む /子どもか見ている時だけ目をつぶって寝たふりを極める...など)
今日はなんだかダメでした…。

そんなわけで更新が遅くなりましたが、今日は潔癖気味のババアがハンドソープを変えただけの話ですッ!!

○ノータッチ泡ハンドソープに変えた

IMG_5547

私だけかもしれませんね…せっかちすぎて、「ウィ〜ン…」と出てくる泡を待てない。まさかこんなにせっかちだったなんて。

でも、2週間くらい使ってみてやっと慣れました。むしろ「この泡が出ている2秒間くらい、じっとしていよう。せっかちは損だぞッ…」と言い聞かせる時間になっている気もします。
だいたい、ハンドソープが出てくる1〜2秒も惜しいほど…分刻みのスケジュールでもないんだからサ…。

○自動で出てくるハンドソープのメリット

最大のメリットとして、ババアのような潔癖気味の人間は「汚れた手では何も触りたくないッ!!!」と思っているので、ハンドソープのポンプに触れずに手を洗えるのは本当にありがたいです。

例えば、生肉を触った後に手を洗うとき…うまく肘などでポンプを押せればいいのですが、それがうまくいかず、止むを得ず「生肉で汚れた手でポンプに触る」をしてしまった場合…
手洗い後にハンドソープのボトルも洗う…なんていう手間が生じていました。

気にしなけりゃいいんですけどね…。
でも、最近手洗い・うがいがブームの娘(水遊び感覚ですが)はハンドソープのボトルもべたべたと触るので…。
生肉や生魚は食中毒が怖いし、ついつい真剣にボトルまで洗ってしまったりします。

※バタバタしていたら忘れる日もありますし、そこまで病的な潔癖でもないのですがね…。職業病みたいなものが未だに抜けていないのです。

もうひとつのメリットは、ポンプを押す力がない娘でも簡単に手洗いができるということ。

手をかざせば泡が出てくるわけですから、これまでは代わりにポンプを押してあげていたのがラクになりました。

案外、「片手でポンプを押して、もう片方の手をその下にかざして泡を受け止める」というのは高度な技で…2歳前後の子どもには、なかなか難しかったりしますね。

○デメリット

もうこれに尽きるのですが割高
そりゃそうだよね…という感じですが、ただただ割高。それだけですッ!!


今のところキッチンにだけノータッチ泡を導入し、洗面所では普通の泡ハンドソープを使っています。家のハンドソープ全てをノータッチに変える勇気はない…。

最近では、帰宅後も洗面所ではなくキッチンで手洗いをすることが多いので、家族全員が毎日キッチンで大量のハンドソープを使っている状態です。
そんなわけなので、このノータッチ泡の詰替1つ…2週間持つか持たないか、といった感じです。(我が家の場合)
保育園は週に2日だけで、残りの日は昼も家で食べる日が多いですし…3食の準備の前後はかなりの回数手を洗っています…。
更にお出かけ後、食事の前後、オムツ替えの後、etc...

もう1日何回手を洗っているか分からないッ!!!

毎月キッチンのハンドソープ代だけで1000円近くするのはどうなの?と思わなくもないですが。とりあえずしばらくはこれで様子を見てみます。
子どもが小さいうちだけかなぁ。そうこうしていたら価格も変わるか。

○感染予防にはやはり手洗い

そろそろインフルエンザや感染性胃腸炎、その他諸々感染症のシーズンが本格的にやってきますね。

医師の方々も口酸っぱく仰っていますが、やはり手洗いに勝る感染対策はない!!
とつくづく感じるこの頃です。

特に感染性胃腸炎を防ぐためにも、オムツを替えた後は必ず手洗い。外のオムツ替えスペースを使った日にはもう、ガッツリと洗います。(病院や公共施設、ショッピングモールなどのオムツ替えスペースで感染したという話はよく聞きますし…)

まぁババアの場合は洗いすぎですが、除菌グッズの活用よりもまずは手洗いの徹底、あとはマメな水分補給…これかなと思っております。

でもそろそろこういうのも買おうかな…



〜〜〜〜〜

話は変わりまして

○先日のケンタッキーの残りで

娘の誕生日会で買ってきたケンタッキーのチキン。

余るかな…と思ったら、やはり少し余ってしまって。歳を取り、私も夫もフライドチキンはそう多くは食べられなくなってしまいましたね…。無理すると胃もたれしちゃうし…。

余ってしまったチキン、どうしたもんか…と色々レシピを調べて、結局適当な自己流オムライスにしましたッ!!包丁を使わずにできるバージョンで。

〜余ったチキンでオムライス〜
1. 余ったチキンの骨を除き、適当に引き裂いておく。(衣の部分はお好みで…)
2. フライパンにバターを熱し、冷凍のミックスベジタブルを炒める。
3. チキンを加え、残りご飯を加えて炒める。
4. 味はシンプルに塩こしょうで!!チキンの味がいい感じに効いて美味しいです。
※チキンが少なくて物足りない時は、コンソメを足す。ケチャップ味にしても良かったのですが、チキンの美味しさを活かしたかった…。

〜レシピと言うほどでもないもの・完〜

これをお皿に取り分けて…。あとは卵をお好きなように(フライパンで焼くなり、レンジでチンしちゃうなり)焼いて乗せて。

私はここに

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ディア.スープ デミグラスソース(150g)【ディア.スープ】
価格:183円(税込、送料別) (2018/11/12時点)


良さげなデミグラスソースをかけました。これ、化学調味料無添加でしつこすぎず、味が良いです〜。2〜3人前、オムライスにかけたりハンバーグにかけたり。湯煎で温めるだけでもいいですッ!!

そんなバターライスのオムライスwithデミグラスソース、美味しかったァァァァ〜!!!

あの娘も珍しく食べました。とても食べました。
※と言っても1〜2歳児の目安量よりは少ないですが…普段に比べればよく食べたのです。

これからは、余ったチキンも色々と料理に使えるな〜、と気軽な気持ちで買えそうです。他にも炊き込みご飯や骨を使ったスープ、煮込み料理などアレンジレシピは色々ありますしッ!!

そんな夕飯でした。

〜〜〜〜〜

まだ最低気温が10℃以上のところが多いですが、週間天気を見ているとそろそろ11月らしくなってきそうですね〜。
今夜も無理せず、ぼちぼちでお布団に入りましょうねッ!!

おわり。