こんばんは。

今週もやっとこさ金曜日!!皆様いかがお過ごしでしょうか。
来週の今頃はもう3月ですね。…え、もう来週は3月か…。
本当に年度末はあっという間ッ!!!

(幼稚園の書類を書いていたら、ブログの更新ボタンを押し忘れてしまっておりましたッ…)

〜〜〜〜〜

さて、今日は沖縄旅行から離れて(また何か書きたいことを思い出したら書くかもしれませんが…)、ごはんの話ですッ!!

○大根のハッセルバック鍋がうまい!!


IMG_6422
この時代、インスタ映えする鍋が本当に色々とありますよね〜。
思い返してみると、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋を初めて知った時にはビックリしたものです…。鍋に「映え」なんて求めたことがなかったし、なんでわざわざこんな大変な工程を!?なんて思ったものですが、食べてみると、重ねたからこそ味わえる美味しさがあると知り…。

この大根のハッセルバック鍋も同じように、野菜とお肉を重ねたからこその美味しさが魅力です。
ババアの画力では全く美味しさが伝わりませんが、とにかく大根と豚肉がギュッと抱き合って、お互いがお互いを高めあっているーーッ!!

○一応、作り方の補足

↑の絵では書きそびれましたが、大根を1本まるごと使うとき、どこか1辺(?)を薄く切り落としちゃってカマボコみたいな形にしておくと、まな板の上でコロコロ転がりませんね。切り落とした部分も鍋に入れちゃう。

ハッセルバック鍋は、大根の下の部分を少しだけ残して切り込みを入れていくわけですが、うっかり完全に切れてしまっても問題ありません。とにかく薄く切り込みを入れた大根の間に肉をねじ込んで、鍋にぶち込んでしまえばいいだけ!!

ミツカンのレシピを載せておきます。

このレシピでは豆苗とにんじんを使っていますが、どんな野菜でもいいと思います〜。ババアの家の冷蔵庫にはキャベツしかなかった。

○鍋つゆはどうする?

単純に水で煮てポン酢で食べるのも美味しそうだけど、ババアはミツカンのレシピにもあるように「ごま豆乳鍋」の鍋つゆを入れてみました。
まったりとしたごま豆乳のつゆに、少しシャキシャキ感を残した大根と豚肉…。合わないわけがないッ!!

とはいえ、他の鍋つゆも、なんでも合いそうだな〜と思います。
キムチ鍋もいいかも。キムチと大根と豚肉、よく合いますしね〜!!娘がいるので、滅多に食べられなくなったキムチ鍋…。

○シメは麺もいいッ!!

ごはんを入れて雑炊にしてもいいけど、ババア一家は最近はラーメンでシメるのがお気に入りですッ!!

鍋用ラーメンはそのまま鍋つゆにブチ込めますが、それでもやっぱり別茹でした方が美味しいなぁと気がついた次第です。ちょっと面倒だけど、別の鍋にお湯を沸かして別茹でしてから鍋つゆにINしています。

まぁ別茹でにするんだったら、最初から鍋用ではない安い中華麺でもいいんですがねッ!!乾麺でも。

少食娘も、鍋のシメのラーメンはそこそこ食べてくれます。ラーメンなんてまだ早い!!という方もいるかもしれませんが…。

〜〜〜〜〜

我が家の新鍋メニューのお話でした。鍋のバリエーションが増えると、それだけで週末の晩ご飯の献立がパッと決まるからラクでいいですね。

さて、今週末はまた気温が低くなりますかね〜。三寒四温と言いますものね。
今週もお疲れ様でしたッ!!よい週末をお過ごしくださいね〜。

おわり。