はいさっきの続きです。
前編はこちら
 うちの育児ロボ・前編

IMG_0748



IMG_0749


IMG_0750



IMG_0751



IMG_0752



IMG_0753



IMG_0754



IMG_0755



IMG_0756



IMG_0757

はい終わり!!!
最後らへんもう飽きちゃって無理やり終わらせてもうた!!!


こんな時代になりますかね?
私の子どもが大人になって、そもそも「子どもを持つ」
 という選択をするかどうかも分かりませんしね。

ドローンやロボのデザインが古くてダッサイですが、きっとこの時代のロボはもっと洗練されてると思います。ドローンもこんなブーンブーン言わねえよ。


漫画がクソなので色々補足をしますと
・この時代にはテレワークがかなり充実しているので、娘はロボに育児を補助してもらいながら在宅で仕事をしている…という設定。
・娘の夫が全く出てこないが、めんどくさくて描かなかっただけで普通に家にいて育児もめっちゃしてるよ。…という設定。
・ババアとババアの夫はVR否定派で、会って話したい派なので今回初めてVRを導入した。…という設定。
・今の私たちのような世代(2050年時点でシニア世代)はロボットとうまく付き合えてる派とそうでない派に分かれがち。 ババアは家事ロボに頼るのは気が引けて、AI家電とも恥ずかしくて喋れないので古いモノに囲まれて暮らしている。…という設定。

未来系の妄想は他にもネタがあるので、また漫画にしたいと思います。
需要はないけどな!