こんばんは。

以前、床拭きロボのブラーバに続き、お掃除ロボを購入した話を書きました。


我が家のブラーバ愛は深く、ブラーバ記事はこんなにあります↓


そうそう、たまひよさんにも書かせていただいたんだった…。


ブラーバの話ばっかりしてきたので、ママ友にも「買ったよブラーバ!」と嬉しいご報告をいただいたことがあるくらいです。

〜〜〜〜〜

さて、ブラーバはかなりお高かったわけですが、お掃除ロボは安いのを買ったのでした。


 
楽天だとこちら↓
 


1年間使ってみてどうだったのか!?振り返ってみました。

ilife-1

ilife-2

ilife-3

補足:ブラーバは一度バッテリー交換をしました。iLifeは1年経過後もまだバッテリー交換の必要は感じていません。

大したことは書けていませんが、とにかくあれです、我が家は
1万7千円のお掃除ロボで充分!!!!!
(っていうか1万7千円でも充分高いよ!!!

でも、一つだけ声を大にして言いたい。

水拭き両用のやつ買えばよかったーーーッ!!!

我が家の場合、床の汚さが先に気になってしまい、床拭きロボのブラーバを先に買いました。
しかしながら「やっぱホコリも気になるな」とロボ掃除機も買うことになり…。
「最初から水拭き両用を買えばよかったんじゃん!」と思ったけど、時すでに遅し!!


ほら、こんなのは両方できるわけですし…

ごみ吸い+水拭きができる奴ら↓
 





この手のロボは色んなメーカーから出てるので、レビューを見つつ家の特徴に合わせて選ぶのが良さそうですよね。
  • ラグのある部屋か?
  • 入って欲しくない領域があるのか?
  • 少しの段差は越えられるものがいいか?もしくは、越えられない方がいいか?
などなど…。乳幼児がいるとラグは撤去しているというおうちも多いと思うけど、ジョイントマット敷いてたらこれまた床拭きは色々難しいですよね…。
 
不在時に自宅の各部屋をくまなく掃除して、なおかつゴミもまとめといて欲しい…とかならルンバなどの高価なラインナップになりますしね〜。「このエリアには入らないで欲しい!」というのがあるなら、バリア系の機能がある機種に限られるし。
クイックルワイパーとかで「拭く作業はそんなにめんどくさくない」と思ってる方は、水拭きロボはいらないわけだし…。というか、乳幼児がいなければそこまで頻繁に拭かなくてもベタベタにはならないかッ…!??

一人暮らしの時とか、思い出してみると週に1-2回クイックルすれば充分綺麗だったな…。
(皆様はどうですか??我が家、子どもがいると半日で床ベッタベタなのですが…

〜〜〜〜〜

というわけで、お掃除ロボの細かいスペック比較は他に優秀なブログがあるのでそちらを参照するとして…もし今「お掃除ロボとか欲しいな〜」と検討されている方に申し上げるとすれば

ロボを2台並べたくなければ、両用タイプを買うべしッ!!!

でしょうか…。便利な時代になったもんですよね。我が家はなんとか2台置いていますが、そりゃ1台で済むならそっちの方が絶対いいじゃんって思います…。当時はそんなに両用タイプが人気じゃなかったし、思いつきもしなかったんだよな…。反省です。

〜〜〜〜〜

クリスマスが近づいてきた週末、皆様はどうお過ごしのご予定ですか?
仕事納め前で忙しい、、なんて方も多いのでは、、、。

我が家は放置気味だった掃除を念入りにしようかな…。
網戸、めっちゃ砂だらけですし…。

朝晩だけじゃなく日中も冷え込みますし、しっかり首や足首を防寒して過ごしましょうね!!

おわり。