こんばんは。

今日はまた食べ物の話で恐縮ですが…こんな話ッ!!!

soba-1
soba-2
soba-3
soba-4

そう、ただのそば茶買った話。でも本当にそのまま食べたら美味しくて…!!!
パッケージには『納豆に入れて』と書いてありましたが、確かに納豆なら子どもも食べてくれそう。アクセントになる上に栄養価も上がる。
(アレルギーにはご注意ください。

以前はよくそば茶を飲んでいたのに、この1年ほどはリモートワークの影響か、家でコーヒーを飲む頻度が増えてしまい…あまり飲まなくなっていました。
でも、コーヒーも飲みすぎてるよな。。と反省し、最近お茶の品揃えもマンネリ化してきていたのでそば茶を投入。

韃靼そば茶って高いイメージだったけど、結構お手頃だった…。
楽天はこちら↓
120gが2袋でこの値段!!

Amazonにもあった。


私はボリボリ無限に食べてしまったのでかなり減ってしまいましたが、普通にお茶として飲むならもっと消費ペースはゆっくりなはず。あと、地味にこのパッケージは『自立する』のがありがたいですね。
お茶パックに入れる作業の時、ジッパーを閉めずに立てて置いておけるので…!!!

〜〜〜〜〜
そばは栄養面でも優秀!!

そのまま食べても美味しかった今回のそば茶。
そもそも蕎麦って子どもがいるとあまり食べる機会がない…という食品だったりしませんか?

我が家はまさにそうなのですが、そばよりもうどん、パスタ…いわゆる真っ白な『精製された』穀物で作られた麺類の方が人気なんですよね〜〜。
でも!
蕎麦は意外とたんぱく質が多いので、「麺類だと糖質の摂りすぎが不安…」という人にもぴったりな穀物なんです。他の穀物では不足しがちなアミノ酸も含んでいたりして、実は優秀ッ…。
精製された白い麺類・白米には不足しがちな食物繊維も含まれますし!!!

そして有名になったルチンという成分は、ポリフェノールの一種です。
緑茶に含まれるカテキンや、大豆のイソフラボンなどもその仲間ですね。
抗酸化作用があることで知られている成分ですが、抗酸化作用とは私たちの体を活性酸素から守ってくれる作用のことッ!アンチエイジングにおいても注目されています。

そして、ルチンは動脈硬化の予防などにも効果があるという研究結果も。
これからどんどん老いていく身としては見逃せないッ!!!
韃靼蕎麦は普通の蕎麦よりもルチンを多く含むんですって。

(もちろんお茶として利用するものなので、特定の疾患に効果があるというお話ではありません!

〜〜〜〜〜
雑穀好きなら蕎麦の実料理もいいかも

キヌアやアマランサスなどの雑穀がメジャーになって随分経ちました。
海外のものはおしゃれに見えるけど、実は蕎麦の実も優秀!!!
茹でてサラダなどの料理に入れたり、ご飯に混ぜるのもいいみたい。



ネットでも買える。
蕎麦の実、確か成城石井でも売っていたと思います。
ロシアなどでは蕎麦のお粥を食べるので、輸入食品系のお店にもあったりするんですよね〜〜。

そうそう、このコラムも面白かったです。ロシアで蕎麦の粥を食べた話と、なぜ日本では粥があまりメジャーではないのか?という話。
確かに韓国や台湾などに旅行に行くと、めっちゃくちゃ美味いお粥のお店が朝から開いてますもんね。 


〜〜〜〜〜
話が逸れに逸れまくってしまいましたが、とにかく
そば茶はうまいッ!!!
と再確認したことで、蕎麦をもっと家庭に取り入れようと思った次第です。
色々試してみてまた料理ブログ的なものを書きたいッ!!!

さて、日曜も終わり。。。また今週で1月も終わりだなんて。
でもここまでくると、寒い2月を乗り切れば少しずつ春だ!!!って、少し希望が持てたりします。
引き続き気を抜かず、手洗いに務めましょうねーーッ!!

今週もぼちぼちで。
おわり。

〜今日のオススメ記事〜

冬は転倒に気をつけましょう(画像クリックで記事に飛べます)
IMG_5730
無痛分娩でも痛かった話(画像クリックで記事に飛べます)
IMG_5627

妄想でアイスランド行く(画像クリックで記事に飛べます)
IMG_4727