こんばんは。

今日はメイクの話ッ!!
アイシャドウを買って変わった話
IMG_4642
デイジークのアイシャドウは、以前書いたこの記事でQoo10デビューしたときに買いました。
記事はこちら


Qoo10

[Qoo10] [デイジーク/Dasique] シャドウパレット / Shadow Palette パステルドリーム/アイシャドウ/ブルーミングムードコレクション/韓国コスメ

WWW.QOO10.JP
もちろん楽天にもある!
楽天
韓国コスメってほんっとに種類もたくさんあって、使ってる方が動画や画像でレビューしてくれているので…
よりどりみどり……!!!

YouTubeなどを見ながら試行錯誤しつつ塗っていると、
ババアの心境に変化がありまして…!
IMG_4643
メイクって、楽しい!?

って初めて思えたような気がします。
トロピカル〜ジュ!プリキュアでまなつ達が言っていることの意味が少し分かった気がする…!

〜〜〜〜〜
メイクの力を借り、なりたい自分になる
今週のプリキュアでは、キュアコーラル・さんごのお母さんのコスメショップが舞台となりました。
メイクのプロであるさんごのお母さんのセリフもまた、印象的だった…!
役作りに悩んでいた俳優さんにメイクを施した際に語りかけた言葉です。

私にできるのは、みんながなりたい自分になる、そのほんのちょっとのお手伝いだけ
ガラスの靴は私たちがあげる
でも踊るのはあなたよシンデレラ

なるほど…!!!と思いました。
なりたい自分になるための手段の一つではあるけど、
最終的には自分で『踊る』んだよな〜〜!!!

と、また一つ気づきをもらえたプリキュアのお話でした。
あと、今回登場したキャラに対して「あなた、女優さんなんだ〜!」とまなつたちが驚くくだりで、
最近は女優・男優と分けずに俳優と言ったりするけど…」とさりげなくフォローしたみのり。
この一言もおおっ!!と思いました。

だからと言って今回「俳優」という呼び方に固執するわけでもなく、
さらりと触れたのが好印象ですよね。見ている側も、「そうなんだ」と思えるし…

プリキュアは芯の部分は変わらず、でも時代に合わせて変化していっている
いろいろなインタビューで語られているのはこういうことか!!
と思いました。

メイクがテーマではあるけど、メイクをしなきゃいけない!ってわけじゃなく、
自分に気合を入れたり、なりたい自分に近づくための手段であったり。
メイクをすることへの同調圧力を感じることなく楽しめるアニメです。

〜〜〜〜〜
もちろん、メイクが面倒な日もありますが…
余裕のある日は、メイクって楽し〜!!と思えるようになってきました。

今回参考にした動画など。





お恥ずかしながら私、
こんなに丁寧に塗るものなの!?
と初めて知りまして…
アイシャドウ、もっとパッパ〜〜っと適当に塗っていました。
こんなにブラシで丁寧に塗るものか…!!!

実際、ババアも真似してゆっくり塗ってみたら
キラッキラ…!!!
目元が綺麗だと、楽しいですね。
今までは仕事にもつけていける無難なブラウンとかばっかり使っていたもので…

〜〜〜〜〜
メイクは楽しい!そんな気づきを得たという日記でした。

ウェルシアで貯めてきたTポイントを入れてきました!!
できることから少しずつ。
 

今夜も早めに休んで、しっかり休養を取れますように…。
おわり。

〜今日のオススメ記事〜

育児4年目、ようやく…!!!



家建てる話

キャッシュレスへの甘え


アートボード 10

アートボード 2

アートボード 1




  ベルメゾンネット