こんばんは。

今日の更新はこれ。
コロナワクチン接種してきたーーーッ!!!
IMG_5416
そう、まだまだ打てないでしょ…と思ってたのに
Twitterの情報のおかげで接種できた…!!!
なんともありがたいお話です。

そもそもババアは職域接種ももちろんナシ・接種券ももちろんナシの主婦。
優先順位は低い方ですね。
どれだけ早くても来月の下旬以降かな…なんて思っていました。

しかし!!!
Twitterで日々情報発信されている医師の方々のおかげで、
自分の住む地域で接種券ナシでも受け付けている病院
の情報を知ることができました。

医師で小説家でもある知念先生が拡散されていたツイートのおかげです。

もちろん、まだ高齢者で接種が済んでいない方も多くいます。
今回は高齢者の接種枠の余りを一般にも解放…という形で予約を受け付けていた病院でした。

〜〜〜〜〜
予約〜接種まで

Twitterで情報を知り、慌てて夫と予約を始める!
そうこうしている間にも枠が埋まっていくので、
「予定はなんとかするから予約じゃッ!!!」と予約確定…!!!

ファイザーのワクチンなら3週間後、モデルナなら4週間後同じ日
にも予定を空ける必要があるんですよね。
(もちろんきっちり3週後・4週後にならない場合もあるかと思いますが
忙しい方だと、なかなかスケジュールの確保が難しかろうなと感じました。
特に2回目は発熱に備えて翌日は休暇を取るなどの必要もあるわけで…。

本来なら接種券があれば事足りるのですが、今回はそれが未着なので
  • 身分証明書
  • 身分証明書のコピー
  • あらかじめダウンロード・記入した予診票
が必要でしたよ。

会場に時間きっちりに着いてみると、ものすごいシステマチック!!
会場の入り口には警備員。
担当の方が検温と、予約の確認をしてから会場内に入れてくれます。

その後は間隔を保って並び、受付。
一瞬で受け付けも終わり、次の列へ。

医師の診察(というか、確認だけ)も一瞬で終わります。
また次の列へ。

次の列では看護師さんが注射器を用意して待っています…!!!

ちなみに、今回訪れた接種会場では若い人がめっちゃ多い!
若い外国人の方も多かったですね。

〜〜〜〜〜
ついに接種!痛みは?
 
めっちゃくちゃ…痛くない。
0.3mLってかなり一瞬ですね〜〜〜。
確かインフルエンザが0.5mLですからね。

よく「一瞬すぎて、自分は打ってもらっていないのでは」
と心配される方がいると聞いていましたが、それも納得!
注射器が刺さる瞬間を見ていなければ疑ってしまったかもしれませんねえ…。

私の場合、接種から数時間で腕が重くなってきました。
赤ちゃんを抱っこする、腕を使った仕事をする、
そんな方には少ししんどいかもしれません。
やっぱり当日・翌日お休みの日に接種するのがベストなのでしょうね。

〜〜〜〜〜
1回目接種を終えてみて

育児初心者の頃は「反ワクチン」の本をうっかり借りてきてしまい
一瞬「ワクチンってアカンのか…??」なんて思いかけたババア。

あの頃は寝不足とストレスで何かがおかしかった…。

今回のコロナワクチンもそうですが、やはりワクチンは公衆衛生には必要なものなんだ
と再確認しましたね〜〜〜〜〜。

私自身を守るだけでなく、周りの人々を守ることにもつながる。
もちろんワクチンでも薬でも、リスクがゼロなものなんて存在しません。
それでも、リスクを上回るベネフィットがあるから接種をする。
そう思います。

〜〜〜〜〜
ワクチン接種会場探しはどうする?

今回予約をしてみて実感しました…
ネットやってないと情報に辿り着けない!!!

今回ワクチンに携わる医師の方々がSNSで発信されているやり方に従い予約ができました。

まずは、コロナワクチンナビで自分の住む地域のワクチン接種会場を探す。
コロナワクチンナビ▼


その中から、ウェブサイトがある病院のページを一つずつ見ていく。
「接種券なしでも予約できます」「キャンセルが出たので予約枠を増やします」
などの案内があるページをいくつかの病院で見つけました。

その中で、ウェブ予約ができるところなら予約をする!
問い合わせ先が載っていれば、迷惑にならなそうな範囲で問い合わせる。
(お問い合わせフォームがあれば活用、メールで問い合わせ、など)

…という手順でした。

これを「ズル」「順番抜かし」と言う人もいるかもしれませんが、
予約の枠があって年齢制限がない以上は、「誰が打ってもいい」という状態だと理解しました。
この感染症を収束させるためには、1人でも多くの人が免疫を獲得していく必要があるのでしょう。

〜〜〜〜〜
長くなってしまってすみません!!!

今回、本当に多くの方々がワクチン接種に携わっていることを実感しました。
医療従事者・スタッフの皆様には感謝ッ…!!!

まだまだ十分な免疫を獲得するには時間が必要ですから
これまで通りしっかり対策しつつ過ごそうと思います。

明日も皆様が健康に過ごせますよう…。

おわり。

〜今日のオススメ記事〜
野菜を作ってみて思うこと

アイシャドウを買って変わった話

こんな婆さんになりたい


アートボード 10

アートボード 2

アートボード 1




  ベルメゾンネット