こんばんは。

前編・後編分けるまでもない話なんですがすみません!!
無駄に分けます。

突然のアレルギー!?原因は…??(前編)
そう、それは6月のある日だった…。
無題1825
突然の目のかゆみ・肌(主に首)の発赤&かゆみ!!!

仕事にならん…というくらいしんどくて。
花粉症になったこともないし、アレルギーも特になし。
ついに花粉症になってしまったのか…?
無題1824
先生曰く、6月あたりの季節ってイネ科の雑草のアレルギーの方も多いんですって。

でも、他の代表的なアレルゲンも含め、ババアは該当なし!!!
じゃあこの辛い症状はなんだったんだろうか…。

目の症状はアレルギー用の目薬でおさまり、 
首もかゆみも保湿剤を塗っただけで落ち着きました。

無題1823
思い起こしてみれば、家にいる方が症状が強い!!!
仕事に出ている日はほぼ症状はなく…。休日などで家にずっといるとしんどい。

ここ最近で変わったことといえば、
庭がジャングル化したこと
くらいなんですよね。

なので、そのジャングルの中に…検査項目になかった植物があるんじゃないか…??
なんて疑うようになってしまいました。

先生も「検査項目はすべての植物を網羅しているわけではないからネ!」とのこと。
こういうアレルギーの検査って、必ずしも原因がはっきり分かるわけじゃないんですねえ。
徹底的に調べる方法もあるかもしれませんが、ババアはある程度落ち着いちゃったもんで。

しかし、気をつけるべきことはある!!!

無題1822 2
雑草まみれだと、蚊の温床にもなる!!!

蚊はちょっとした水たまりでも増えてしまう虫なので、
溜まった水」を家の周りで排除するのは鉄則。

外に放置された子どもの砂場セットに溜まった水とか…
植木鉢の皿に溜まった水とか…。

でも、草むらも蚊にとっては潜みやすい場所なんだそうで…。
湿気があって、風通しの悪い場所を減らす。
これも蚊対策には欠かせないことなんですねえ…。

…というわけで、次回
アレルギー関係あるか分からんけど草刈りした話
に続きます。


〜〜〜〜〜
庭のジャングル、以前はもう少し対策をしていたのですが…
  • コロナで来客もなくなり、意欲が低下
  • 坐骨神経痛以来、腰痛防止で草刈りを控えるようになった
などの理由によって過去最悪の状態です。
草刈りって想像以上に腰にくるもんで…

コロナ前は娘のお友達が来ることもあったし、さすがに掃除するか!!
と重い腰をあげる日もあったもんですがねえ…

話は変わりますが、日本脳炎のワクチン供給不足はまだ続いています。

製造自体は再開しているのでいずれ解消される見通しでしょうけれども、
現状日本脳炎ワクチンを接種できていない子どもがいることも事実。

日本脳炎は蚊が媒介する病気です。

子どもを(大人も)日本脳炎から守るためにも、雑草は除去しよう!!!
そう心に決めましたッ!!!

蚊がどんどん増えていく時期ですね。
しっかり対策しましょう…!!!

まとめ買いしたこのシート、バッグにも入れ、玄関にも置き、大活躍しています。
シートタイプって思いの外便利。

Amazon





楽天
出かけ先にも持っていきやすいですね。

〜〜〜〜〜
雨、この先も注意してお過ごしください。

おわり。

〜今日のオススメ記事〜
隠れ貧血に気をつけたい話

フジロックに行けそうなカッパが欲しい

↑このカッパのおかげで雨の日のテンションが少し高い。
雨で濡れたバッグにはこれ


アートボード 10

アートボード 2

アートボード 1